2012年11月14日に書いていたのを載せてみます

最後の追記に書いたライヴエイド(LIVE AID)1985年7月13日の映像が使われているようです



映画館公開前の音響調整の場に見学に行ってきました

場所は立川シネマシティー 急募だったので焦って日程・時間調整した・・・間に合った〜

担当であるシネマシティの遠山さんと メールでのやり取りをして、

ある条件についてクリアして やっと視聴してきました

招待された お客さんは私を含めて約20人位 

作品は

●Livespire「クイーン ハンガリアン・ラプソディ ライブ・イン・ブダペスト'86」
公開:2012/11/24
原題:Hungarian Rhapsody: Queen Live In Budapest '86


最近シネマシティはこの様な音楽映画の「極上音響上映」というのを積極的にやっています

以前見た【MichaelJackson/THIS IS IT】【ロックオブエイジズ】 【極上音響上映】もその一つ

今回は特にライブ映像なのでサウンド・スペース・コンポーザー井出祐昭氏と

サウンドシステム・デザイナー増旭氏のコンビがその場で調整にあたっていました

途中センタースピーカーだけの音とか これでもかという大音量にしたり

いろいろと試されていたみたいです 後半は完成に近く仕上がったみたいです

「あ〜映画ってこうして作っているんだ」

で!本編ですが まるでライブ会場にいる錯覚をします

凄いですな〜〜


http://cinemacity.co.jp/event/gokuon2012/index.html?banner=1

http://www.livespire.jp/movie/queen.html

追記
私事ですがライブ作品の中でクイーンのメンバーも1と言っていました ライヴエイド(LIVE AID) 「アフリカ難民救済」を目的として、1985年7月13日に行われた、20世紀最大のチャリティー・コンサートを見たいです
フレディーの兄貴っぷりがカッコ良いです
コメント
コメントする